おかざき



北九州市門司区老松町 
この辺りは 昔 戦火を免れた場所 

今でも現役の古い家がたくさん残っています
料亭岡崎もその1つ

築100年を超えるたたずまいに 緊張してしまい
門構えを撮り忘れました・・・

昔お座敷だった一画を改装してできたのが
ギャラリーおかざき
オーナーの岡崎さんは
毎日着物でお座敷に立ち
カフェのお菓子を作りながら ギャラリーのオーナーでもあるという

そんなギャラリー岡崎は 甘い匂いと料亭からのおいしそうな匂いの
たちこめる お腹が空くギャラリーです







長崎からはちょっと遠いけれど
JRで3時間半ほど
車窓を眺め ちょっと居眠りして 小旅行には最適だなと思いました
行楽シーズン 門司の町 散策してみるのも おもしろいかもしれません

門司にいかれたら 一足のばして 老松町のギャラリーおかざき
是非お立ち寄りください

11月1日(火)〜11月26日(土)
日・祝休 11:00〜16:00
北九州市門司区老松町11−7
カフェと小さなギャラリー おかざき

ただいま

 

九州の玄関口 門司港
駅周辺はレトロな町並み 少し離れると昭和のにおいが漂う 港町
どこか長崎に似た町でした





前日はこちらも雨がひどかったらしいです
 
昨日今日は快晴



一日に4回も潮の流れが変わるという
関門海峡を 小型船で渡り(絶叫マシーンを思わせるクルージング!)
下関も散策できました



長崎の寿司好き 人町店主を
うまい!と言わせた 下関の寿司
さすが港町です

こんなことをかいていると まるで旅行じゃないか・・・と思われても仕方ありません

ちゃんと仕事はしてまいりました・・・
次回ご報告いたします!












あたらしい記事

もくじ

KHAKIと私について

コメント

これまでの記事

ブログ内検索

そのた

携帯で見る

qrcode