ビールがおいしい日(いつもおいしいんだけど)



小さな窯だったときに たくさんの釉薬テストをしました
アクセサリーのパーツにするものには向かないなーと思っていた釉薬が
器にはとてもいい感じだったりして 
何年か前のノートをひっぱりだし 調合
毎度ながら施釉は 2日間こもってやります
こもってしまうから といって保存食や2日分の献立を下準備したりと
仕事を始めるまでが 長い!

そんなこんなでとりあえず窯に詰め終わると
一区切り という感じで
あとは時間を見ながらグラフをつけて・・・

明後日 窯の蓋を開けるときのワクワクを
想像しながらビールを・・・

そんな感じで久しぶりの更新
本焼きの夜は 長い

 

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

あたらしい記事

もくじ

KHAKIと私について

コメント

これまでの記事

ブログ内検索

そのた

携帯で見る

qrcode