新作

デミタスをつくりました。

コーヒーのことを知るほどに
なんと贅沢な飲み物なんだろうと思います。

大切にいただきたい

そんな思いを 手のひらにおさまる器にしてみました。

コーヒーでなくても
大切ななにかを入れてみてください。

本日より珈琲人町にて展示販売しております。
どうぞお気軽に手にとってみてください。






 

作品3


新作のコーヒーカップを人町に展示しています。
それぞれ表情が違い 定番ではありますが 同じものがありません。
作っていてとても楽しい変わりハンドルのコーヒーカップ。
是非手にとってご覧ください。

作品2

形って何なのだろう



できれば具体的な 経験の侠雑物から自由になって考えたい
そう思いながら深くもぐっていくけれど 
やっぱり私が作った形になっているなー




 

作品1

このブローチは陶とシルバーを組み合わせて作った 初めての作品です。
接着剤で2つの素材をくっつけるのではなく 構造でしっかりジョイントできないか
試行錯誤の作品でした。陶の部分も初めて自分で土を選び釉を調合し焼成したもの。
 
何しろ全てが自己流で 自信なんてあるわけがない。時間ばかりかかって これでは商品にするには
程遠い。とりあえずこれらは保留にして 先にやることがあるんじゃないのか。
この作品を門出に ゆれにゆれ いろいろ作ってきました。もちろんそれも大切なこと。

昨晩ふと このブローチに目が留まり 思わず泣けてきました。
ようやく ゆらゆらの旅から戻ってきたような気分で。


これを機に 今までの作品や 新作の紹介をしていこうと思っています。 

風頭の樟の萌えるころに

前回と同じ花器に ハナミズキ

そしてまた同じ花器に ナルコユリ

もしかしたら私が生まれるずっと前から 
ここのお庭で
風頭(向かいの山)の樟が萌えるころに 
咲いていたのかもしれません



さて 今晩は本焼きです
来週には 少しだけ新作を人町さんに持っていこうと思っています。
お楽しみに!(うまく焼けてたらいいなあ)


 

花器


作っているときから チューリップを生けたいと思っていたので
やっと背が伸びた庭のチューリップを惜しみなく一輪 
パチンと弾けるような茎と春の匂い


この花は・・・アイリス?
いつも気がつくとカラスノエンドウに負けず
スーッと背を伸ばして咲いています

写真の花器は中におとしを入れて生けています
実際にお使いの際は直接お水を入れてください
 

新作です

お酒の器を作りました







お諏訪さんの お向いにある素敵な酒屋
諏訪の杜たけやまさんにて 展示販売予定です
一番下の写真は 竹山君のデザインで
大きさ 色も様々です

おいしいビール 日本酒 ワイン おつまみ
何より竹山ファミリーが素敵です
私は長崎出身ではないのですが 諏訪の杜さんにおじゃますると
長崎の人になった気がします
諏訪の杜たけやまhttp://saketake.exblog.jp/

 

新作


風にのってやって来るのは きんもくせいの香り
いつの間にか たくさん花がついていました

コーヒーカップを作りました

ハンドルは石ころみたいにボリュームがあって それぞれ違い
持ってみると しっくりなじみます
釉薬は 手にとって見ていただくとわかると思いますが
同じ色でも質感やトーンが違っています


こちらもコーヒーカップ



使う人に寄り添ってくれるといいなーと思って作りました
夜 本を読むとき 手紙を書くとき 
このカップは 読書灯の光が似合いそうです


ししとき川通りの珈琲人町にて 一部展示販売しております
どうぞのぞいてください

イヤリング ピアス

アクセサリーは 身につけるもの

眺めているだけでは 分からないので
是非 いろいろ試していただきたいです

陶に純金上澄みを焼き付けたピアス
金具 sv
¥6000


こちらは少し小ぶり
陶に純銀上澄みを焼き付けたイヤリング
金具sv
¥5000






コーヒーカップ

 



近日中に 珈琲人町に並びます
どうぞご覧ください


あたらしい記事

もくじ

KHAKIと私について

コメント

これまでの記事

ブログ内検索

そのた

携帯で見る

qrcode